アフィリエイトのマインドと独り言

 

 

アフィリエイトをするうえで最も大切な事は、モチベーションの維持ですよね

まだ稼げていないアフィリエイターの人は

「早く稼げる方法」とか

「上位表示のやり方」とかを

考えがちですが

 

稼げているアフィリエイターのほとんどが口を揃えて言うのは

モチベーション、つまりマインドのほうが大事ってことです

今回はそんなアフィリエイトのマインドについて書いてみようと思っているのですが

一般的には「自分の限界を超える作業量」「バカになる」「寝る間も惜しんで記事をかけ」

といった事ですよね

これを実践できるかどうか、この1点がアフィリエイトで成功するかどうかなのですが

どうしてもやる気のないときってありますよね

 

私は、どうしてもやる気の出ないときは昼寝をします

「寝てる場合じゃない!」ってことはわかっているのですが

気持ちが乗らないときに無理して記事を書いても、絶対稼げる記事って書けないんですね

 

だから、寝ながら「こんなこと書こうかな」と考え事をする時間を作ります

もちろん、いい案が浮かべば自然と目が冴えて来て作業せずにいられない状態になっちゃいますからね(笑)

でも大体は昼寝して、起きてスッキリしたらまた作業に打ち込むといったスタイルをとっています

 

1日平均2~3時間程度の作業(記事を書く時間)を取っていますが、集中しているときは10時間とかやりますしね

 

でも、こんなことを書いて行こうと頭の中でまとめてから記事を書かないとダメ記事になっちゃうので

昼間に今日はこの商品でこうやって書いて行こうとある程度戦略を立てておいてから、夜一気に記事にするというスタイルです

この戦略を考える時間のほうが記事を書く時間より圧倒的に多いのも事実ですよね

どの商品でどんなキーワードでどんなサイト形式でどんなライティングをしていくのかを決めるわけですから、時間がかかってしまいます

 

もちろんパターン化してしまって、考えずにどんどん商品をペラサイトなどで量産している人もいますが

私は、1商品や1カテゴリでボリュームのあるタイプのサイトを制作しているので時間がかかるんですよね

 

そのかわり、資産価値が高まるんで長く安定して稼ぐサイトの構築が出来ています

 

何の話をしているかわからなくなってきましたね(笑)

 

要するに、マインドが大事だけれどやる気のないときに無理してやってもいいものは出来ないよ!って話でした!!