何にでも疑問を持って行動しましょう

 

なぜそうなっているのか?を調べましょう

 

これは、どんな些細な事でも必要です

人は、ほとんどの事をあまり興味深く知ろうとしませんね

 

これが出来る人と出来ない人が決定的に差が出ます

それは、日々勉強して成長している人とそうでない人だからです

 

メルマガはどういう仕組みで行われているのか?

アンテナサイトはどうなっているのか?

なぜアフィリリンクの文字列をURLで書くのか?

なぜ決済ボタンは赤なのか?そして緑なのか?

なぜ人は物を買うのか?

なぜ働くのか?

なぜネットビジネスをしようと思うのか?

なぜ投資をしようと思うのか?

 

何にでも疑問を持ちましょう

そして調べてみましょう

 

その癖をつけ無い事には、常に人から与えられて情報に踊らされるばかりで

いるまでたっても変わる事は出来ません(悪い方向には変わるかも)

 

これだけ情報革命のど真ん中にいて

これからの働き方が変わると言われていても

馬鹿みたいに普通に会社に行って、何も考えず淡々と作業をこなす

そんな人達が山ほどいます

 

彼らは疑問を持つことを忘れてしまったのです

国の言う通りにしか物事を判断できない脳みそになってしまっているのです

 

それでは、人生を変える事は到底できませんよね

 

なぜ自分の現状はこうなのか?

なぜあの人はお金を持っているのか?

なぜあの人は幸せそうなのか?

 

全ての事には理由があります

 

その理由と原因(現実)から目を背けていては

馬鹿のまま死んでいくしかありません

 

まず最初に考えないといけない事は

 

「なぜ自分は馬鹿なのか?」です

 

その事を認め、自分を見つめなおす事が出来たとき

人は変われます

 

なぜ働いても働いてもお金持ちになれないのか?

なぜ労働をするしか道がないのか?

 

今の自分がどれだけ何も考えずに人生を歩んできたのかを

しっかりと見つめなおし、無知であったことを認める事が

全てのスタートラインです