クローズの高橋ヒロシ最新作ジャンク・ランク・ファミリー×××を読んでみた!

どうもとんがりです(Twitter@tontonof)

何を隠そう私クローズの大ファンなんです、近年の映画ではなく月間少年チャンピオンに掲載されていたあの時の「クローズ」が大好きでした

始めて全巻揃えた漫画もクローズでしたし、作者の名前を始めて覚えたのも高橋ヒロシでした、横道坊主を知ったのもクローズでした

あれから月日が経ち、まさかの映画化での大ヒット!今クローズと言えば映画の方を思い浮かべる人が多くなるほどまでになりました

そんな私の青春であるクローズを生んだ高橋ヒロシ大先生の完全最新作がとうとう発売されました

 

スポンサーリンク



高橋ヒロシ最新作ジャンク・ランク・ファミリー×××

 

コンビニで見かけて即買いしてしまいました。コンビニで本なんか買ったの何十年ぶりだろう

ジャンク・ランク・ファミリーのあらすじ

大地震をきっかけに放射能や汚染物質で荒廃した世界が舞台です

水や食料、油を手に入れるために人を簡単に殺してしまう時代になってしまいました

感染ルート不明の病気?により人を襲う人間「黒目」が発生しています

生き残りをかけて必死に時代を生き抜く人の姿が描かれています

その中にこの物語の主人公であるジャンク・ランク・ファミリーも生きています

登場人物

【シャチ】

ジャンク・ランク・ファミリーのリーダー的存在

たぶん主人公だと思われる

【ケチャップ】

ジャンク・ランク・ファミリーの食糧係

何でも食べるキャラ 荒廃した世界で奇跡のデブ

【シド】

ジャンク・ランク・ファミリーの一員

弓矢の使い手

【ターボ】

ジャンク・ランク・ファミリーの一員

シャチに拾われてファミリーの一員になった

気管支か肺が悪いためマスクが必要

【ピピとポポ】

ジャンク・ランク・ファミリーの一員

似たようなマスクを着用

兄弟?

何故マスクなのかは漫画を見てみてね!

【ルカとドント】

ジャンク・ランク・ファミリーの一員になった

危険なチームに追われている

肩に乗っているのは、相棒のドント。ネコかウサギかは不明

2巻同時発売

現在2巻まで発売されている、どうも同時発売のようだ

さいごに

高橋ヒロシと言えばヤンキーものといったイメージが付くほどヤンキー漫画が多かった、現実世界と非現実の丁度良い感じの融合が読み手をその世界へのめり込ませる魅力があった

今作はヤンキーものではないし、現実的でもない。今までの作品とは一味違う魅力があり、壮大な物語へと発展していきそうな感じがある

クローズで証明済みだが、高橋ヒロシ先生は人間模様や人間関係に登場人物のキャラや人数の多さにも定評がある

今作でも、その才能を発揮できそうな物語になりそうなきがする

勿論期待大である!

 

スポンサーリンク