ブログを書くと自分が特別な存在じゃないと気が付く

どうもとんがりです

副業でブロガーをやっていると気が付くことがあります、サラリーマンをしていると会社で自分は出来る奴だとか俺って結構凄いなとか思う事ってありますよね?

それすら思わない人は論外ですが(笑)

ブログを書くと自分が特別な存在じゃないと気が付く

 

副業でブログを書き始めて思うのですが、独自のネタがあれば副業ブロガーでもすぐに収益を上げる事が出来るわけですよ

しかし、大体の場合ブログネタに困る事がほとんどですからね

 

特別な存在ではない事に気が付く

会社員で頑張っているからとか、自分は出来る人間だとか思っていても

いざ一人で何かしてみろと言われると何も出てこないものです、あなたにしか出来ない事なんてないのです、副業であろうと自分だけの力で何かを成し遂げようとしたときに始めて気が付くのです

自分は特別ではないと。

サラリーマンとして出来る人などしれている

サラリーマンとして優秀な人材など、フリーランスの世界での能力を考えたら知れています

しかし、会社員として働いている間は周囲の環境が自分の世界の全てなのでその事に気が付かないのです

狭い世界で生きながら、その中で優秀だという事に酔いしれている事に気が付くことはありません

しかし、副業でも何かを一から自分の力で立ち上げようとしたときに自分の無力さを思い知るのです

 

副業をしようとするだけマシかもしれない

副業をしようと思う事は、「もう少しお金が欲しい」とか「俺はもっと出来るはずだ」と思って始める事が多いですよね?

要するに意識高い系なわけですよ

志の低い人よりは断然マシってことです、しかし意識高い系の人は大体自分の才能を過信しています

今までの社会人経験が自信になっているわけですが、そもそも独立する勇気はないわけですよ。その時点で自分を信用出来てはいないのですが、それはサラリーマンをしていたらしょうがない事だと思いますのでここでは置いておきます

しかし、会社に洗脳された状態でも副業をしたいと思えることは意識が高いと思います

今の現状を何とかしようと考える事は成功への第一歩ですからね

 

結局自分は普通だと思い知る

 

ブログを書くと、独自ネタが必要になってきますが結局自分しか知らない情報が100個あるかと言われればほとんどの人はないわけですよ

他の人とあなたはなんら変わりないわけです

意識高い人達が切磋琢磨している大海原に飛び込んでいくのに丸腰なわけですよ

会社にいるときは自信満々だったのに、いざ一人になると丸腰なわけです

でも、副業ブログを始める事でその事に気が付けるのは大きな前進です、サラリーマン時代に備えたその無駄な自信が自分の役に立たないと気が付けただけでも成功の人生への大きな一歩だと思うのです

 

まとめ

特別な人間なんてそう簡単にいるものではありません、自分も普通の人間なのだとはめ目に気が付くことで、努力しなければならない事に早めに気が付くべきです

いつまでもプライドにしがみついていたらいつまでたってもその場で足踏みしている状態から抜け出せませんよ

スポンサー・リンク