神話RPG『ゆるドラシル』でゆる~い神様に癒されよう!

【ゆるくてコミカルで個性豊かな神様たち】

スポンサーリンク



ゆるドラシルの特徴といえば、ボケとツッコミが飛び交うストーリー。理想のパートナーは愛剣の主人公ヴァルキリーから始まり、働きたくない主神オーディン(通称おでん)、女子力よりツッコミ力の高い豊穣の女神フレイヤなど、個性豊かな神様がストーリーを進行していく。
また、ゆるドラは北欧神話を舞台にしたゲームだが、イベントでは日本神話やエジプト神話、ギリシア神話など多くの神話が登場する。もちろんそこでもフレイヤ達のツッコミは衰えない。

【かわいい2頭身キャラが強敵と戦う!】

戦闘では最大5人(+補欠1人)×5人のキャラ達が戦うことになる。キャラクター達を眺めているのも癒されるが、コマンドを選択し、より有利に戦闘を進めるのも大切だ。特にボスはゆるくない強さなので、しっかり見極めないと皆ふわぁ・・・と消えてしまう。その為、HPを気にしつつディスペル・リカバリを駆使したりコマンドを使い分けたりしなければならない。ストーリーはゆるいが戦闘まではゆるすぎないのもまた楽しめる要因だ。

【多彩なパーティ編成】

強敵に対抗するにはユニット強化・進化、装備強化、そしてパーティ編成が重要になる。ユニットには属性やコマンドだけでなくリーダースキルというものがある。プレイヤーはそのリーダースキルに合った能力やコマンドのユニットでパーティを編成する。どのリーダースキルが最強かは編成によって変わるので色々なユニットで組んでみてほしい。
ちなみに筆者は光聖戦をメインにしている。聖戦と呼ばれるリーダースキルで光属性のユニットのパーティを作っているということになる。攻略がかなり楽なので筆者一押しパーティだ。リーダースキルの名前については長くなるので今回は割愛する。

【最初の目的はユニットを揃え強くすること】

スポンサーリンク



始めたばかりの頃はイベントでは、敵が強くて最後の進化素材が取れなかったり武器が取れなかったりと悔しい思いをすることがある。もちろん慣れてきても強い敵はとことん強いので何度も挑まなければならない。しかし闇雲に挑んでも勝てないので、ユニットを揃え強化しなければならない。
ユニットを揃えるということはガチャを回すということだ。金貨が必要になるのでログインしたりストーリーを進めたりしよう。最初の頃はどんなユニットもとりあえず☆5に進化させてレベルMAXにすることをお勧めする。ユニットが揃っていないうちからパーティを整えるのは結構難しいからだ。だんだん集まってきたらリーダースキルを上げたり限界突破してみたりするのもいいだろう。

【止まらないイベントラッシュ】

ゆるドラはイベントが途切れることがほぼない。強い敵に四苦八苦している間に他のイベントの開催期間が・・・なんてこともあった。今回も同時に開催予定のイベントがあった。
・新イベント「あの夏の漂流ガールズものがたり」
・復活イベント「全力サンシャイン!乙女たちの夏特訓!」
どちらも7月31日開催予定なので、これを機に皆さんもゆるドラシルを始めてみてはいかがだろうか。

 

タイトル:ゆるドラシル

ジャンル:RPG

配信開始日:Android 2014年3月27日
iOS 2014年4月11日

対応OS:Android 4.0.3以降
iOS 8.0以降

価格:無料(アイテム課金有)

サービス提供会社:Clover Lab.

公式サイト:http://yurudora.com

公式Twitter:https://twitter.com/yurudora

※画像は公式ホームページより

スポンサーリンク