エックスサーバーでワードプレスを使う!WPXレンタルサーバーとWPXクラウドの違いを比較

さて今回は、ワードプレスでブログを書こうと思っている人におすすめの

エックスサーバーについてです

 

エックスサーバーには、ワードプレスを使える2種類のサーバーが準備されています

それが、通常のWPXレンタルサーバーWPXクラウドというものです

 

この2つの何が違うのか、これがいまいちXサーバーのHPを見てもわかりにくいので

分かり易くWPXレンタルサーバーとWPXクラウドの違いについて解説していこうと思います

 

WPXレンタルサーバーとWPXクラウドの違い

では、アフィリエイトを行っていく上でワードプレスを活用する場合

WPXレンタルサーバーとWPXクラウドのどちらを選んだ方がよいのか見ていきましょう!

 

WPXレンタルサーバーとWPXクラウド、それぞれどんな人におすすめなのか?

 

WPXレンタルサーバーとWPXクラウドの大きな違いは

新規でレンタルサーバーを借りるのか、既存サイトやサーバーを継続して行うのかで変わります

 

新規でレンタルサーバーを借りる場合はWPXレンタルサーバーを選びましょう

複数のサイトをワードプレスで運営したいと考えている人も、WPXレンタルサーバーを選びましょう

WPXクラウドの場合は1つのドメインしか扱えませんので、複数のサイト運営には不向きです

 

WPXレンタルサーバーであれば、ドメインを10個まで設定する事が出来ますので、ブログやサイトを10個運営する事が出来ます

WPXクラウドは、ドメインが1個しか設定できません

 

WPXレンタルサーバーとWPXクラウドのメールアドレス

 

WPXクラウドは、メールアドレスを取得する事が出来ません

WPXレンタルサーバーで契約した場合は、ドメイン1つにつき1個のメールアドレスを取得できます

 

SNSなどの登録や、サイト内にお問合せのアドレスを設定する場合など

メールアドレスが必要な方はWPXレンタルサーバーにした方がいいと思います

 

 

 

WPXクラウドには、グレードがAからXまで準備されています

このグレードの違いは、サイトの大きさに合わせて容量を増やせますという事です

 

一般的なサイトでしたらC程度で十分だと思います

WPXレンタルサーバーは容量がWPXクラウドのグレードC程度の容量しか選べません

 

 

 

まとめ

 

始めてレンタルサーバーを借りる

複数のブログを運営したい

メールアドレスを取得したい

場合は、WPXレンタルサーバーで契約してください

 

別サーバーなどを利用してワードプレスを使いたい

とにかく安く、一度試しで始めてみたい

巨大サイトを運営したい

場合は、WPXクラウドを契約してください

 

WPXレンタルサーバーもWPXクラウドも、14日間お試し期間がありますので

無料で体験出来ます!

 

wpXレンタルサーバー・wpXクラウド公式サイト