アドセンス広告の貼り方 広告コード取得からワードプレスに設置する方法

ワードプレスでブログを作っている場合に、Googleアドセンス広告を貼り付ける方法を解説していきましょう!

現在、アドセンスの審査に通っている事を前提に解説しています

 

今まで、ブログやサイトにアドセンス広告を貼った事が無い人や、YouTubeのみでしかアドセンスを使用した事が無い人で、これからワードプレスにアドセンス広告を貼ってみようと思っている人の参考になればと思います

 

アドセンス広告の貼り方 広告コード取得からワードプレスに設置する方法

 

まずは、Googleアドセンスにログインしてください

アドセンスにログインしましたら、設定画面より「広告の設定」をクリックしてください

 

次に「広告ユニット」」を選択します

 

新しい広告ユニットを選択してください

 

 

「テキスト広告とディスプレイ広告」を選択します

最初は、「テキスト広告とディスプレイ広告」しか表示されていないかもしれません

長く使っていくと、色々な広告の形が選択できるようになります

 

  • 広告の名前を決めます

何でも良いのですが、使用するサイト名などにしておくと後々分かり易いと思います

  • 広告サイズを決めます

レスポンシブとは広告挿入箇所に合わせて丁度いい大きさの広告を自動で選択してくれるタイプです

その他、サイズを指定したい場合は必要な広告サイズを指定してください

 

「保存してコードを取得」をクリックしたら、広告の保存は完了です

取得した広告のコードが表示されますので、コピーしてブログに貼り付けます

 

もう一度この広告コードを見たい場合

広告ユニットを選択しますと過去に取得した広告一覧が表示されます

広告コードの見たい広告の「コードを取得」をクリックしますと、広告コードを見る事ができます

 

 

ワードプレスにアドセンス広告を貼り付ける

 

ワードプレスにアドセンスの広告コードを貼り付けます

ワードプレス記事内の任意の場所にアドセンス広告を貼り付ける場合

記事投稿画面で「テキスト」を選択して、先ほどコピーした広告コードを貼り付けるだけです

 

この方法が一番初歩的なアドセンス広告の貼り方になりますが、沢山記事を書いて行く中で毎回広告コードを貼り付けるのは面倒です

ですので、プラグインやウィジェットを使用してアドセンス広告を貼り付ける方法が一般的ですね

 

お使いのテーマによりますが、ウィジェット内に広告を貼るために便利なウィジェットがあったりします

 

ワードプレス設定より「外観」「ウィジェット」をクリックします

 

ワードプレスのテーマによっては、広告を挿入しやすい場所が下記の画像のように用意されていたりします

 

サイドバーに表示したい場合はサイドバーを選択します

 

広告を貼るのは「テキスト」を使用しますので、左側から「テキスト」を選択して広告を貼りたい指定の場所まで掴んで引っ張って行って下さい

 

例えばサイドバーに貼る場合は下記のようになります

このように広告エリアが用意されていない場合でも、サイドバーへは普通にテキストに広告コードを貼り付けると広告が表示できます

 

お使いのワードプレスのテーマに広告場所を指定するウィジェットが無い場合は

プラグインの「Quick Adsense」を使用する事で簡単にアドセンス広告をワードプレスに設置する事が可能です

 

クイックアドセンスについて簡単に使い方をご説明しておきましょう!

 

 

さいごに

今回は、ワードプレスにGoogleアドセンス広告を貼り付ける方法を解説してみました

アドセンス広告の広告コードがわかれば、そんなに難しい事ではありませんね

 

アドセンス広告には厳しい決まり事が沢山ありますので、しっかり調べてから使用するようにしましょうね