東河莉公平の人生観とビジネスに対する思い

私の人生観とビジネスに対する考え方をお話します

東河莉公平に興味を持った人でないと絶対に見ないであろうレアページです(笑)

 

ですが、結構真面目な事を書きます

あなたの為にもなるかもしれませんので、是非読んで見てください

 

 

結構本音→ ネット業界の事をぶっちゃけて書いているブログもやってます!

 

ビジネスに対する考え

 

ビジネスとは基本的に、価値を提供してその対価を貰う事だと思っています

常に、販売者と購入者がウィンウィンである事が望ましいと考えています

 

価値提供をして、双方に利がある事こそがビジネスの本質だと考えます

 

稼ぎの大きさが、その人の社会的価値だと思っています

 

セールスの仕方についての考え

世の中のほぼ全てのセールスは詐欺的手法を用いています

ネットビジネスや情報商材などは、よく詐欺的だと言われます

 

しかし、世の中のほとんどのセールスは詐欺的です

 

「美味しいよ~!!」とか

「この椅子は座り心地が最高ですよ」とか

「この洗濯機は物凄く良い機能が満載ですよ」」とか

 

全て、上辺だけの言葉です

要するに「売りたいだけ」ですよね

 

「今だけ限定」「特売」「ポイント変換」

「コピーライティング」「ポップの色使い」

全て人の心理を突いた方法です

 

 

会社員の営業マンも同じです「いいですよ」と言って売っているにも関わらず

自分は他社製品を使っていたりします

 

セールスとは「人の心理」を上手く使い、買わせる手法なのです

これは、詐欺の手口とさほど変わりません

 

しかし、法律はこのやり方を認めています

なので、詐欺ではありません

 

そして、私自身このセールス方法はスキです

「こうやって人は物を買うのか」という事がわからなければ

自分で稼ぐ力など到底つかないと思います

 

なので、綺麗ごとを言う人はビジネスには向きません

 

冒頭にお話ししたように、ビジネスはウィンウィンでなければならないと思っています

なので、自分の利益追求に走る人は、それこそ「詐欺的だ」と思ってしまいます

 

営業成績だけを追いかけるサラリーマンなどはまさにその典型ですね

 

もちろんネット業界にも詐欺師は沢山います

しかし、私自身はその人たちに対して何も思うところはありません

法律に触れていない限り、リアルビジネスで詐欺的手法を使い売っている人とさほど違わないと思うからです

 

仕事について

 

資本主義なので、お金持ちが偉いと思っています

お金持ちがよりお金持ちになるために、貧乏人に食べていけるギリギリの小銭を渡して

死ぬまで働かせて良いというのが資本主義です

 

なので、会社員という制度は奴隷制度と同じです

 

会社員が価値を提供しているのは、社長に対してです

そして、あなたに対して感じた価値が給料です

 

それが、あなたの社会的価値です

 

そして、この奴隷制度の素晴らしい唯一の点は

奴隷をやめたければ止めていいというところです

 

国によっては、生まれた瞬間から人生が決まってしまう場合もありますが

この資本主義では、奴隷側か摂取する雇い主側か選ぶ事が出来ます

 

あとは、その人次第なのです

 

なので、自分で価値を生んで沢山の人の役に立つ事で

お金持ちになれる仕組みである資本主義は嫌いではありません

 

人生観について

 

私は、成金のように派手な生活は好みません

謙虚でありたいと思っています

 

もちろん、お坊さんみたいな生活をしているわけではありませんよ

 

仲間を大切にしたいと考えています

人生の生きがいは仲間との時間です

 

会社員時代の仲間なども、引き上げてあげたいと思っています

 

お金だけあっても、一人きりだと虚しいだけです

人の価値を決めるのは、他人です

なので、一人だと無価値な人間になってしまいます

 

コンサル生も同じです、一緒に成功を喜びたいと思っていますし

この先の人生を共に歩んでいく仲間だと思っています

 

私に関わる人は幸せになって貰いたいと考えています

 

好き嫌い、敵味方がはっきりしています

私の事を嫌いな人は嫌いですし、仲間じゃない人に対しては氷のような感情です

 

なので、コンサル生は絶対に守っていきたいし

一緒に成長したいと考えています

 

それがウィンウィンだと考えています

 

コンサルについてなど東河莉公平に質問等あればご連絡頂ければお答えいたします