PPCリスティング広告で稼げていない人ってNGワードの大切さがわかってなかったりする

どうも、とんがりです

アフィリエイトで最も素早く稼ぐ方法の1つとして有名なのがPPC広告ですよね

世間ではPPCリスティング広告はあまり良くないという噂だったりとか、上手くいかないといった話をよく見かけます

でも、PPCリスティング広告って結構簡単ですし、リスクもほとんど無いってことを知らない人も多いですよね! まぁおかげでライバルが多くなりすぎず良いのでがね(笑)

PPCを始めてみようかなと思っている人は、PPC(リスティング広告)のすすめ アフィリエイトで稼げてないならPPCを試してみたら?を読んで見てください

スポンサーリンク



PPCで一番怖いのは、商品リンクをクリックされない事

PPCリスティング広告で一番怖いのは、PPC広告のリンクはクリックされて、サイト内の商品リンクはクリックされない事です

要するに、検索エンジンに表示される広告をクリックする事でお金が発生するわけですから広告費はどんどん増えていきます、しかし、商品リンクがクリックされなければアフィリエイト報酬が発生しないのでマイナスになってしまいます

このパターンが一番PPCリスティング広告で恐れる状態です

この負のループに入ってしまい、「PPCは稼げない!」と言いふらしている人って結構いるんですよね

ライバル減少活動には感謝しますけどね(笑)

PPCリスティング広告で一番大事なのは購入意欲がある人だけに広告を表示する事

答えは簡単です。

問題は、購入意欲の無い人が広告をクリックするので「商品は売れず広告費はかかる」というパターンが生まれます

要するに、「買いたいから検索している人」のみに広告を表示するだけで、商品リンクもクリックしてくれて商品購入に繋がりアフィリ報酬が発生するという、黄金パターンを手にする事が出来ます!

「そんな都合のいい広告表示なんて出来るの?」

PPCリスティング広告で失敗している人はこんな疑問を持つかもしれませんね

しかし、PPCリスティング広告において「購入希望者」のみに広告を表示するというのは基本であり、PPCで成功している人は全員この方法を実行しているのです!

これを知らずに、PPCに挑むのはハッキリ言って無謀です

スポンサーリンク



NGワードを極める

PPC広告で購入希望者のみに広告を表示する方法は、「購入希望者では無い人」に広告を表示しないという事です

では、どうやって購入意欲の無い人に対して広告を非表示にできるのでしょうか?

それは、PPC広告の設定で行えるNGワードにあります

NGワードを設定する事で購入意欲の無い人の検索に広告を非表示にする事が出来るのです

PPCのNGワードはPPCリスティング広告で稼いでいる人にとってはお宝なんですよね

みなさん、試行錯誤して自分なりのNGワードを構築していきます。私も実際に100個近くNGワードを設定しています

NGワードの設定次第でPPCアフィリエイトが急に爆発するかもしれませんよ!

そのくらい、PPCにとってNGワードとは重要な部分なのです

もっと詳しく知りたい方はPPCリスティング広告に必要な設定についてシェアしていくよ 購入意思のある人に広告を表示しよう!を読んで見てください!

 スポンサーリンク