PPCリスティング広告アフィリエイトの広告出稿 予算設定について教えていくよ

前回はリスティング広告に使用するペラサイトについて説明しました、今回はPPC広告のNGワードと予算についてご説明します!

今回私が実践しているのは、Yahoo!のPPC広告にあたるリスティング広告「スポンサードサーチ」です

このスポンサードサーチのリスティング広告を使用して稼いでいきます

 

Yahoo!スポンサードサーチの概要

 

広告を出稿するにあたりスポンサードサーチの形を覚えてください、難しい事はありませんが慣れておいた方がいいでしょう

まずキャンペーンという大枠を制作します。 これはASPごとなどで分けておけば良いでしょう。

 

広告グループというのが「一つの広告」です。

 

「広告」というのは実際に出稿する内容など

「キーワード」は検索キーワードなどの指定になります

 

PPCリスティング広告のNG項目

 

ほとんどの人が引っかかってしまい、ここで諦めてしまう広告出稿NG項目。ここをしっかり押さえておくことはとっても大事な要素になってきます

 

今回ご紹介している方法でサイトを作っていけば広告NGは大きく解消できると思います、それでも本当にちょっとした間違いで出稿NGになるので100件出稿して50件NGなんて事もよくあります。

 

その場合は悪い所を探し出して出稿し直せばいいのですが、メンドクサイので出来る限り一回で通すようになって置いた方が得策です!

 

リスティングNGのよくある例

  • 体の一部がアップになった写真はNG
  • 薬事法に引っかかるものは全てNG
  • 有効成分〇〇はNG 化粧品のみ
  • アイキャッチに使う写真に載っている文字も要注意
一般的なNG表現

  • 治る
  • 治った
  • 消えた
  • 予防に効果
  • 防ぐ
  • 代謝アップ
  • やせる やせやすい体に
  • 毛が生える
  • 改善
  • 解消
  • 力を高める
  • 増進
  • 強化
  • 促進
  • 増す
  • 盛ん
  • 美化
  • クビレ

 

一般的にダメかなーと思うものは基本的にダメです(笑)

 

これらの表現を使わずに商品紹介できますか?普通は出来ないと思います。なので一般的にアフィリエイトを目的に作ってあるサイトはPPC広告は完全NGなのです

 

それでも、普通はこれらのNG項目を考えながらサイトを作成していき、さらにそのサイトを量産するのです。そりゃーみんな途中で止めてしまうわけですよね”(-“”-)”

 

そんな悩みを一切考えないでいい方法でPPC広告を使って稼ぐ方法を今回はご紹介しているので、この方法でPPCをやってみようと思っている方はほとんど上記のNGワードには触れずに記事を書くことができると思います

 

それでも、広告出稿NGをくらってしまう事があるので本当に審査が厳しいのが良くわかりますね

 

PPC広告の予算

 

PPC広告を行っていくために重要なのは予算設定です、これが低すぎると掲載されませんし高すぎると赤字になってしまいます

 

なので、本来であれば予算設定はご自分で沢山試してみてから決定する事になるのですが私の経験から予算の設定をシェアしていきます

 

情報商材やPPCを教えているサイト等によって広告の入札単価はかなり幅があります。何が正解という事はありませんが私のやり方でサイトを作って広告を出していくのであれば下記の予算で十分だと思います

 

PPC広告予算

アフィリエイトの報酬単価をベースに決めていきます

  • 1500円以上     80円
  • 2000円~3000円  100円
  • 3000円~4000円  150円
  • 4000円以上     200円

 

大まかな決め方だと思うかもしれませんが、こんな感じで十分です。

 

あとは、広告を出稿したあとに掲載ランキングを見ながら10円単位で増やしたり減らしたりしていけばOKです。

 

PPC広告は掲載1位を狙うべからず

 

普通は入札して広告を掲載してもらうので、勿論一位の掲載順位を狙いに行くのだろうと思われがちですが違います。

 

一位を狙いすぎると予算もかかりますし、何より無駄なクリックが増えてしまいます

なので今回ご紹介している方法は、4.5位~2.5位くらいを狙っていきます。広告掲載された後の入札単価調整では4.5位~2.5位くらいを狙って価格を調整していってください

 

ちなみに私のリスティング広告出稿の一部

 

月頭の数字なので少ないですが、参考までに!

平均順位はこの時で4位です。こんな感じで全然大丈夫です。入札単価も上記のようにそんなに高くありませんし細かく設定しなくてもOKです!

 

配信停止にしている箇所ですが、クリック数が多くなってきてもASPの商品が売れない場合は一旦広告停止にしています、商品が売れないのにクリックばかりされたらたまりませんからね( ;∀;)

 

まとめ

  • PPCリスティング広告の出稿NGの条件を覚える
  • 広告出稿の予算を決める
  • PPCリスティング広告は1位ではなく4.5位~2.5位を狙う

PPCの設定始め方

まずはキャンペーンを作ります!

キャンペーン管理をクリックします。そしてキャンペーン作成をクリックします!

キャンペーン制作画面

標準キャンペーンを選んで下さい。キャンペーン名にはASP名とリスティングOKか一部OKかを書いておくと便利です

「A8 (OK)」のようにしましょう

キャンペーン予算

これはあまり意味がありませんので適当で結構です、10万円くらいで書いておきましょう!

入札方法

入札方法は必ず手動にしてください

ターゲティング設定

ターゲティング設定はリスティングOK商材であれば下記の通りそのままで結構です

その他の設定

その他の設定で大切なのは、広告掲載方式の設定です

必ず「検索のみ」にしてください。それ以外にする事で購入意欲の無い人にも広告が表示されてしまうため広告費が増えてしまいます

対象外キーワードについては次回ご説明しています!PPCリスティング広告に必要な設定についてシェアしていくよ 購入意思のある人に広告を表示しよう!

基本設定

キャンペーンの設定が終わったら、広告グループの設定に移ります

広告グループ名の「201710060900」は日程と時間を表していますのでそのままにしておきましょう

数字の後に、広告表示する商品名を書きます「201710060900 ニキビケア」

入札価格

広告の入札額です

これは上記でご説明した通り

  • 1500円以上     80円
  • 2000円~3000円  100円
  • 3000円~4000円  150円
  • 4000円以上     200円

で入札してください。

そのほかは扱わなくて大丈夫です!

キーワード設定

続いてキーワード設定を行います

ここでは「商品名」をキーワードにしておきましょう

右下のマッチタイプはフレーズ一致を選択します

広告の設定

ここからが実際に検索したときに画面に表示される部分の設定です

広告名タイトル1は「商品名」を書いておけば大丈夫です! タイトル2説明文の書き方は色々な広告を見てみて自分なりの言葉を探してください!

最終リンク先は、ASPの広告を貼り付けたあなたが作成したサイトのURLです

表示URLには日本語が使用できますので「50%OFF」「全額返金」など目を引くワードを書くと良いでしょう!

以上Yahoo!リスティング広告の出稿手順でした!

さいごに

いかがでしたでしょうか?今回はPPC広告出稿のNGワードと予算について解説してみました

次回は、PPC広告出稿の裏技。出稿キーワードやNGワードなどについて解説していきますのでお楽しみに!

次のページ:PPCリスティング広告に必要な設定についてシェアしていくよ 購入意思のある人に広告を表示しよう!

ホーム


サイトの全ページの項目を一覧していただけます-サイトマップ